スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝6時30分 

早朝の仕事を終えて、自宅近くで車から降り、
クールダウンし切ってないぼわんとした神経状態の中、
冷たい空気が妙に心地良くて見上げた 『空』
110306AM6:30
なんとも言えず、浸みてくる~ くうぅっ~

小さい事からちょっと大きい事まで、いろんな事がどん!と押し寄せて
溺れてしまいそうな私に、冷たくも深深と酸素を送ってきたのです。

日が昇る─ ととるか、
日が沈む─ ととるか、
どっかのCMで言ってたのを思いだす。
う……ん 
自分の立ち位置を変えればいいのか

スポンサーサイト

花見日和 

ほんわり暖かくて、お花見には絶好の一日だったでしょうねぇ
100403_1628291.jpg
うす曇ながら、歩きながら見上げた桜があまりにも満開で
路上だということを忘れて見入ってしまいました。

帰り道を少し遠回りして、
これまで桃の季節しか立ち寄らない
桃の木がある桜並木を歩いて見ました。
風に吹かれて散る花びらが更に美しく、
桜の木の下にずうっとたっていたら、
舞い散る花びらと共に自分自身も花びらが散るように
身体が消えてくような気になり、
それもいいかと思える程美しく散っていたのです。
100403_1635032.jpg
どこかの大きな場所で無くったって、
ビニルシートを広げて宴会しなくたって、
少し歩く道を変えただけで、桜を堪能できました。

前方に老人が満足げにゆったり歩く姿が可愛らしくて
なんとも云えず優しくて、心が温かくなりました。

千成もなかの日 

千成最中を買って母の家に向かって、
千成最中をお供えしてたら、今日はおじいちゃんの命日よって。
すっかり忘れてた。
大好きなおじいちゃんの命日か・・・。
自宅葬だったので、
乗用車の後部座席で母と叔母に抱かれて帰ってきた祖父の姿は今でも覚えてる。
お通夜、告別式、そして次の日の教室での出来事も。

告別式明けに登校した私は泣きはらしたまぶたで、腫れ上がってたのでした。
小学2年生だった私の担任の先生の、
どうしたんだ?の質問に、
「おじいちゃんが亡くなって哀しくてずっとないてたの。ずっと泣いてたからしょうがないの」
って代弁してくらたお友達。
余計な事をいわずに済んだ私は、今でも彼女の優しさに感謝してる。
きっと彼女は忘れてしまってるのだろうと思いながら。
そして彼女は、今では可愛いたくましい母として
ふるさとから味覚や声を届けてくれる。

そんな彼女との出来事を、初めて母と話ながら、
おじいちゃんの話で盛り上がった。

母も父としてのおじいちゃんをすごく尊敬してて、
私もやさしくて、子供でもきちんと話してくれるおじいちゃんが大好きだったので
母との話は本当に楽しかった。

久しぶりに母との会話を満喫してまいりました絵文字名を入力してください




あらら・・・・ 

あっという間に10月も末日。
ハロウィーンではありませんか!

週明けからは寒さが厳しくなるという!

長引いた風邪もなんとか復活したので、
何が何でも、この冬は風邪対策して元気に乗り切りたいものだ!

11月6日(金)からは、いよいよ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター6thシーズンがスタート。
かなりネジまいてます。
どうぞ、足をお運び下さいませ。
お待ちしております。
ご挨拶

麻田枝里

Author:麻田枝里

私の職業は
声優
女優
ナレーター
等々。
日々の楽しみを
このページに記していきます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
六菖綺譚
TNRT
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR


テニス365 ワコール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。